Adam's apple Home

2010年02月11日

雨ざらしのiPhone file1

バチがあたりました

このサイトを放ったらかしにし、内容が充実していかないため罰がくだったのです

そう、タイトルにあるようにiPhoneを一晩、雨ざらしにしてしまったのです

経緯はこうです

友人と日帰り温泉に行きました

風呂道具を入れる鞄のポケット(チャック付き)にiPhoneを入れていました

しかし、チャックの閉め方が甘かった

帰り道の途中でコンビニに寄った際、友人の車(ステップワゴン)から降りるとき
鞄のポケットから車外に投げ出されたようです

最近の残雪に雨が降り地面はシャーベット状の雪で覆われていました

その上に音もなく着地したようです

そのまま、ノドボトケのiPhoneは降りしきる雨の中、一夜を過ごしました

コンビニの店員によると発見したときは駐車場でびしょ濡れになっていたそうです

幸い、車の出入りの激しい駐車場でありながらも踏まれた様子がありません

今は、一生懸命iPhone内部に入り込んだ水分を取り除くべく奮闘しています

まずは、暖風にあて内部の水分を蒸発させようとしました

一日中、そんなことをしいざDOCKをさし電源を入れてみようかなと思いましたが、見ればカメラレンズが内部側から水蒸気で曇っているではありませんか(汗)


20100209-1.JPG
rethinkのクールなiPhoneカバーもしわしわの無惨な姿に(泣)

20100209-2.JPG
ところどころ痛々しく塗装がはげたり、引っかいたような傷がある
よみがえってくれさえすればこの傷も愛着にかわるのだが…

―つづく
posted by ノドボトケ at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Adam's apple report

2009年11月13日

friend's iPod

友人がiPodを買いました。

これまでこの友人は、CDに焼いたり、MDに録音したりして音楽を聴いていました。

本人曰く、この作業がかなり面倒らしく音楽生活が停滞しているとのことでした。

ノドボトケが、iPodを買うように奨めました。さらにFMトランスミッターも紹介しデジタル化を啓蒙しました。

今日友人に会い、買ったiPodを見せてもらいました。

20091113-1.JPG
色がなかなかクールでかっこいいと思いました。またFMトランスミッターもノドボトケのよりも電波が強いらしく音が安定しているとのことでした。
このトランスミッターは、BUFFALO社のFMトランスミッターです。

20091113-2.JPG
「クリアな音質を徹底的に追求した“超”低ノイズの日本製FMトランスミッターです。カーオーディオでiPodの音楽を簡単に楽しむことができるFMトランスミッターが、音質面で大幅に進化。クリアな周波数を自動検出するオートスキャン機能やエンジン連動機能、充電機能など便利な機能が充実しています。\4,920-」
とBUFFALO社のホームページにありました。FMトランスミッターも進化しているようですね。

これで劇的に音楽生活が向上したようです。

適時適当な投資は必要なんですね。

このFMトランスミッターの音質は友人の車の中で聞いて確かめたいと思います。



posted by ノドボトケ at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Adam's apple report

2009年11月10日

現実とアップル

一昨日、とうとう念願の iPhone を購入しました。
20091108-1.JPG
iPhone 3G 8Gです。
アップルとサラリーマン、理想と現実の接点です。

ノドボトケは、2005年からiPhoneのような携帯電話を待ち望んでいました。

2006年、日本経済新聞がソフトバンクがアップルと提携し携帯電話を発売すると一面で報じました。その後、その情報は真偽のほどが分からないものだとの噂も流れました。結局、ノドボトケが2007年に知り得ていたiPhoneに関する情報は、通信形態が違う日本ではiPhoneの発売が難しい、ソフトバンクが何とかしようとしているみたいだがどうなるか分からない、というものでした。

docomoの携帯電話を使用していたノドボトケは、ポイント消失前に携帯電話の機種変更をしました。2007年春です。また、docomoは2年の継続利用を条件に『ひとりでも割』を始めました。iPhoneの発売動向も気になりましたが、不確かな情報しかない当時、『ひとりでも割』に加入しない理由は見つかりませんでした。確かに、この後2年のあいだに、iPhoneが発売されたらどうしようという思いもありましたが、たとえそうなったとしても、課徴金を払ってまでdocomoを解約し、iPhoneに飛びつくのはやめようと決めました。
20091108-2.JPG
できればアップルストアで買いたかった。
2008年夏、とうとうiPhoneが日本で発売されました。iPhoneは好き、SoftBankは嫌い、2年の契約に縛られたノドボトケの状況では、iPhoneに手を出すことはできませんでした。発売スタートからiPhoneを取り巻く状況を見てきました。

その中でも、今年の春先に始まったiPhone for everybodyキャンペーンには心惹かれました。解約月まで待とうと思っていたノドボトケでしたが、その戒律を破ってしまおう、との衝動にかられました。しかし、月々の料金を考えるとやっぱり高い。そして新製品が出るかもしれない。それを見届けるまでは我慢しました。
そして今夏、『3GS』があらたに発売されまさした。
ここで、旧型3Gの叩き売りが始まりました。これにもノドボトケは戒律を破りそうになりました。

docomoの解約月を迎えることを絶対としていたノドボトケ。
ちょうどSoftBankがのりかえキャンペーンを始めましたし、売れ残った3Gの更なる値下げが始まりました。なんと一括払いで¥6,800-です。資本主義の盲点と言えると思います。ここがタイミングととらえ、ほぼ9年お世話になったdocomoに別れを告げました。
20091108-3.JPG
『3G』より『3GS』の方が欲しかったのは山々ですが、ノドボトケの経済状況では無理でした。

今回はまず、スマートフォンへの乗り換えが果たせればいいと考えました。そして、月々の料金も、3Gならほぼ今までと同じ料金で使えそうです。
20091108-4.JPG
購入してすぐに画面保護フィルムとレンズ保護フィルムを貼りました。
月々の料金は、¥4410+¥315+¥980−¥1280+通話料=¥4425+通話料となります。さらに10ヶ月はキャンペーン等で基本使用料の¥980-が引かれるので¥3445+通話料です。もちろん最初の2年だけですが、2年の間にWi-Fi環境もさらに整うに違いありません。Skypeを使った通話などで2年後も同じくらいの料金で使用できるとノドボトケは踏んでいます。

やっぱりお金は大事です。いいもの(欲しいもの)は大概、高価です。それに釣られるとその後、首が回らなくなり新たな投資もできなくなります。

現実を踏まえたアップルとの付き合いが大事だなと思っています。

20091108-5.JPG
裏側です。






posted by ノドボトケ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Adam's apple report

2009年10月14日

やきとりじいさん体操

昨夜、仕事から帰りYou Tubeを見たら、「やきとりじいさん体操」なるものがUPされており。何だこれ、という軽い気持ちで再生してみました。
やきとりじいさんという曲に合わせて手や腰を大胆に振り回します。
それを開発者の若い女性が、恥ずかしい素振りもせず大まじめに、楽しそうに踊っているのを見て釣られて真似してみました。

そしたらハマった!これはいい!曲もいいしやっていて楽しい!
毎日続けようとノドボトケは思っています。
これはきっと国民的体操になると思います。




posted by ノドボトケ at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Adam's apple report

2009年09月12日

September

先日、appleの創始者、スティーブン・ジョブス氏のスピーチをYOU TUBEで聴いた。
色々な示唆に富んでいて、何らかのヒントを得られたと思っている。






posted by ノドボトケ at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Adam's apple report